PCレスHDMIキャプチャボードで遅延もナシ!!

ゲーム実況録画などをやる上で録画に一番気になるのが遅延です。

つまり、録画中にゲームプレイ映像と録画保存映像に若干のラグが発生するわけですね。これがあるとマイクを別撮りしてるときなんかは、しっかりいいタイミングで音声と映像がかみ合わなく、あとで編集する羽目になります。

そうならないためにもPCレスのキャプチャボードをおすすめします。

PCレスキャプチャボードのいいところ

PCレスキャプチャボードとは言葉の通り、PCを使わずにキャプチャボードのみで映像を録画できるキャプチャボードのことを指します。映像の保存はキャプチャボード本体に接続するUSBや外付けHDDなどで行います。

結局のところ、ゲーム実況を行う人は録画後に映像を編集することが多いので、PCを使うことになりますがPCレスキャプチャの恩恵はあります。

PCスペックがいらない

PCに映像録画ソフトをインストールするタイプだとPCスペックなどによってはラグが発生します。この映像の遅延は普通にやってる分にはあまりイライラしませんが、音声を入れたり、リズムゲームなどを録画してる場合はかなりイライラするはずです。

PCレスタイプはラグがないものを選べば、パススルー先の映像と録画保存映像を正常に遅延なしに楽しむことが可能です。

また、PC自体を必要としないため、対応ソフトがすくないMacユーザーにも使える他、スマホしか持っていない方にもゲーム録画を可能にしているのがPCレスタイプです。

映像はどこで見るのか

PCレスタイプの場合、PCに映像を映して録画するわけではないので、映像はパススルー先のモニターやテレビで視認します。

通常のゲームプレイ接続の間にキャプチャボードを挟んで接続する、という感じです。

PCレスタイプのおすすめ

PCレスタイプのおすすめHDMIキャプチャボードとして当サイトで紹介しているのがEzCAP HDです。

EzCAP HD ブログ素材

EzCAP HDは本体にマイク入力端子が搭載されているため、マイク入力も録画時に同時に保存が可能になっています。これによりマイクを別撮りする必要がありません。

また、コンポーネント、コンポジット入力にも対応しているのでHDMIでHDCPが掛かった場合やレトロゲーの映像保存にも対応しています。

EzCAP HDはUSB保存だけではなくSDカードへの保存にも対応しています。MP4で直保存なので、そのままスマホに移動することも可能です。

さらに、PCにソフトをインストールして録画ソフトで録画することも可能になっています。テレビやモニターがない人はこれで録画が可能です。

>>>EzCAP HDの公式サイトはコチラから

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年5月27日 PCレスHDMIキャプチャボードで遅延もナシ!! はコメントを受け付けていません。 HDMI