HDMIキャプチャボードは最近、ゲーム実況で有名になりつつありますが、
いったいどんなものなのでしょうか??

HDMIキャプチャボードとは??

例えば、ゲームの映像を録画したいなぁーって思ったら、
その映像を録画する機器が必要になります。

EzCAP HD ブログ素材

それがキャプチャボードです。

キャプチャボードには大きく分けて2種類あり、
PCにキャプチャソフトをインストールして、
PCで映像を視認し、録画するやり方。

もう一つが、PCを使わないタイプで、
キャプチャボード搭載のボタンを押して録画開始/終了というやり方
です。

PCキャプチャソフトの場合は、
細かい録画の設定などができるメリットがあります。

逆にPCを使わないタイプは、
細かな設定はできない分、PC環境に左右されることなく、
設定や接続も簡単に録画できるメリットがあります。

一般的な接続方法としては…

再生機器(ゲーム機・DVDプレイヤーなど)とテレビ・モニターの間に、
キャプチャボードを挟む形で、
再生機器からHDMI出力された映像をキャプチャボードで録画。
キャプチャボードから出力された映像をモニターに流すという形です。

projector-1102271_960_720

ということは、
録画をしたい映像機器にHDMI端子があることが大前提になりますのであしからず。。。

HDMIキャプチャをUSBで保存しよう!

USB保存型のHDMIキャプチャボードはとても便利です。

なぜなら、PCを使わずに映像を録画することができるからです。

portable-789358_960_720

PCを使うHDMIキャプチャボードは、
PC内で録画用のキャプチャソフトをインストールしなくてはいけないため、
ドライバのインストールなど手順が必要になります。

また、スペックの低いPCですと、
動作が重くなり、録画された動画のラグ(映像と音声が合わなくなる)が発生したりします。

しかし、PCを使うHDMIキャプチャボードにもメリットはある(モニターがない人など)ので、
そこらへんは利用用途によって考えてみてください。

header

ちなみに当サイトがおすすめしているHDMIキャプチャボードEzCAP HDは、
PCを使わずに録画保存はUSBにて保存されます。

しかも、動画としては便利なMP4保存です!!

ezhd_stepimg01

また、PCを使わないHDMIキャプチャボードなので、
映像機器とテレビの間に挟むだけで録画ができちゃいますし、
テレビ側にラグはまったくありません。(2016/1月検証済)

HDMI