150415342006_TP_V

HDMIキャプチャとは、
映像再生機器からHDMIケーブルで映像を出力し、
HDMI端子対応キャプチャボードなどの専用録画機器で映像を録画することをいいます。

主にゲーム実況録画で使われるキャプチャボードですがHDMIでキャプチャをすることにより無劣化で映像を録画でき、また、コレ1つで映像と音声両方を出力できるのがHDMIキャプチャの強みです。

HDMIキャプチャボードだけでもいろいろなものが登場しています。
せっかくキャプチャボードを購入するのであればなるべくいいものを選びたいのが事実。

今回はキャプチャボードを選ぶポイントをまとめてみましたので参考にしてみてください。

HDMIキャプチャボードを選ぶうえでまず知っておくべきこと

HDMIキャプチャは非常に便利なのですが、
HDMIでのキャプチャにはHDCPという規制がかかります。

HDCPとはデジタルコンテンツにかかるプロテクトのことで、
コレのおかげで映像の出力が正常に行われなかったり、録画ができなかったりするわけです。

video-controller-336657_640

以下の機器ではこのHDCPを機器側で解除することが可能です。

  • PS4
  • Xbox one
  • Wii U

これらの機器の場合は機器側の設定でHDCPを解除できるため、HDMIキャプチャボードでのHDMIキャプチャが可能です。

上記以外のPS3やレコーダーなどその多くがHDMIキャプチャではHDCPがかかり、正常にHDMIで映像出力ができなくなります。もちろん録画もできません。

HDCPを解除できるキャプチャボードは存在しない

そして、このHDCPの解除機能を搭載したHDMIキャプチャボードも存在しないと思ってください。なぜなら、HDCPを解除することは違法行為にあたるからです。

0I9A7044_TP_V

なのでHDCPを解除できるHDMIキャプチャボードを販売すること自体ができないのです。

ちなみにHDCPはHDMIスプリッターやHDMI分配器を利用することで解除が可能です。PS3などでHDMIキャプチャを行っている人はこのスプリッターを使ってプロテクトを解除しているのです。もちろん、このプロテクト解除行為も違法になります。(自己責任でお願いします

そのため、HDMIキャプチャをする際は、
キャプチャをする機器がどのような端子に対応しているか、
HDCPがかかるかどうかを考え、HDMIかアナログでの接続かを切り替える必要があります。

HDMIキャプチャボードの選び方

HDMIキャプチャボードは2タイプある

HDMIキャプチャをするためには専用の録画機器が必要になります。
そして、これらのことを総称してキャプチャボードといいます。

キャプチャボードは数多くありますが、
大きく分けて2つのタイプがあります。

PCに録画ソフトをインストールしてPC画面で録画する方法と、
PCを利用せずにキャプチャボードだけで録画をする方法です。

PCで録画を行うタイプのメリット・デメリット

PCに録画ソフトをインストールし、
PC画面で録画する方法が最もポピュラーになりますが、
この方法はそれなりのPC環境が必要であり、
またMacユーザーなどは互換性があるか確認する必要があります。

portable-789358_960_720

PC環境によってはラグやカクつきなどが録画画面に発生するので、
これらが解消できるCPUなどが必要です。

しかし、専用の録画ソフトを使うので、
録画中の映像・音声など細かな設定などができるのはこちらのタイプといえるでしょう。

また、テレビやモニターを持っていない方は、
PC画面に映像を表示できるので、PC画面での映像視認・録画が可能です。

PCを利用せずに録画するタイプのメリット・デメリット

このタイプのキャプチャボードの最大のメリットは、
PCを使わないことにあります。

tukaikata23
そのため、PCの環境に左右されず録画ができます。ラグも生じません。
また、接続も再生機器とモニターの間に挟むだけなので、
PC録画タイプよりも簡単に録画ができます。
しかし、録画に関する細かな映像色調設定などは行えません。

こちらのタイプは、
PC性能に不安がある人、PC操作が不慣れな人におすすめです。

Main

>>>PC録画も可能なPC不要のキャプチャボード EzCAP HD

HDMIキャプチャボードを選ぶポイント

自分がどんな機器映像をHDMIキャプチャしたいのか、
これによってキャプチャボードを選択するべきですが…

HDMIキャプチャだけでなく、
アナログ端子にも対応しているキャプチャボードを選んだほうがよいでしょう。

video-1223304_960_720

アナログ端子に対応していれば、
DVD、VHS。ゲーム録画であれば、SFC、PSなどのレトロゲームの録画もできます。

また、保存される映像の動画形式も確認すべきです。
一番ベターなのがMP4での保存でしょう。

youtube-1158693_960_720

映画の録画であれば、そのまま、iPadなどのタブレット再生が可能です。
また、ゲーム実況目的ならば、MP4であればそのままYoutube、ニコニコにUPできます。
保存された動画は変換や動画編集をすることでどんどん劣化していくので、
なるべく変換の回数を減らしたほうがいいわけですね。

当サイトおすすめのキャプチャボード

headerEzCAP HDというキャプチャボードは、PCを使わずに映像を録画できるキャプチャボードになっています。これならMacユーザーやPCスペックに不安がある人でもキャプチャが可能です。録画も本体のボタンを押すことによって録画開始/停止ができます。

ezhd_stepimg03また、保存された動画はMP4形式でHDMIだけでなくコンポーネント、コンポジット端子も対応しています。ゲーム実況目的ならばSFCやPSなどの旧ゲームハード。DVDやBD映像録画目的ならばVHSなど多くの映像を録画保存が可能です。

>>>USBにMP4保存してくれるアナログ端子対応HDMIキャプチャボード EzCAP HD

>>>スマホ録画アプリ連動 HDMIキャプチャボード VersaCAP HD

まとめ

キャプチャボードは今、ゲーム実況録画機材としてだけでなく、
リッピング違法化によりDVD・BDコピー機材としての利用価値も高まっています。

ezhd_stepimg01

キャプチャボードは出力さえできれば、あらゆる映像を録画できる機器なので、
使い方次第でいろいろできる強みがあると思います。

今回紹介したキャプチャボードの公式ページ
http://www.internal.co.jp/products/hardware/easycaphd/about/

《汎用性の高いHDMIキャプチャボード》

EzCAP HD ブログ素材

アナログ接続端子が搭載されているからいろいろな機器と接続可能!!
PCを使わないから映像のラグも気にならない!!

PCを使わないで本体ボタンを押すだけの直感操作!!保存動画はMP4!!

  • いろいろな機器でゲーム実況動画を作成したい
  • コピーガードを解除せずDVDをコピーしたい
  • PCをもっていない or Macユーザー
  • スマホで映像を見たい

EzCAP HDならそれが可能です

>>>EzCAP HD公式サイト<<<

HDMI